ゴミ処理

サカイ引越センターにゴミの処分はお願いできる?引越しサービスのあれこれ

引越しの時ってゴミが沢山出て困りますよね。

家電や家具、ベットなど新居で買い替えると決めているなら、引越し前には捨てたいし、引越し前の荷造りでも大量のゴミが・・・。

引越しの時って時間もないし、粗大ゴミや大型の家電を処分している時間もない。

そんな時、引越し会社でゴミの処分ができたらとっても楽ですよね。

そこで、サカイ引越センターにゴミの処分を頼めるのか、確認してみました!

サカイ引越センターで対応してるゴミ処分

家電製品

まずは、家電に関して「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「衣類乾燥機」の家電リサイクルの対象品目に関しては、サカイ引越センターで不用品を処分できます。

品目別のリサイクル料は下記表を参照

エアコン 主要メーカー:990円 その他のメーカー:2,000円
テレビ ブラウン管式(15型以下):1,320円
ブラウン管式(15型以上):1,870円
液晶・プラズマ式テレビ(15型以下):1,870円
液晶・プラズマ式テレビ(15型以上):2,970円
冷蔵庫・冷凍庫 冷蔵庫・冷凍庫(170L以下):3,740円
冷蔵庫・冷凍庫(170L以上):4,730円
洗濯機・⾐類乾燥機 2,530円

別途、搬出・運搬費用が必要になりますが、処分品や引取場所によって異なるようなので、サカイ引越センターに見積り依頼をして確認して下さい。

ピアノ

サカイ引越センターではピアノの処分も対応しているようですが、サカイ引越センターが提供するサービスではなく、提携してヤマハピアノサービスの買取や処分になります。

サカイ引越センターのサービスでないことから、特別お得になるということもないため自分で買取査定を依頼するほうが高く買い取ってもらえる可能性があります。

色々な会社に頼むのが面倒という方は、引越しの見積りと同時にサカイ引越センターへ依頼ができます。

家具等の粗大ゴミ

タンスやソファーなどの粗大ゴミや家電リサイクルの対象品目でない家電などは、エリアによりサカイ引越センターで処分の代行をしてもらえるようです。

ゴミ処分で対応できるのは、粗大ゴミに分類されるもののようで、自治体が家庭ゴミとして収集している生活ゴミは対応できません。

また、サカイ引越センターに粗大ゴミの処分を依頼する場合にはゴミ処分の委任状を預ける必要があります。

委任状とは、家庭ごみ搬入依頼調書(委任状)のことで、通常家庭ゴミであれば、ゴミ処理センターへ持ち込みで無料で処分ができますが、この委任状がないと業者が出したゴミは産業廃棄物になってしまします。

そのために、家庭ゴミの運搬を依頼したことの証明となる委任状が必要になります。

この委任状は住んでいる自治体のホームページからダウンロードできます。

ゴミ処分の対象になるエリアや費用は引越しの見積もり依頼の時に相談してください。

不要品の買い取り

引越しで必要がなくなるけど、まだ使えるものならばサカイ引越センターが提供している買取サービスで買取依頼ができます。

買取ができる品目や買取品の状態を確認するため見積もりを依頼と同時に営業員に相談ができます。

まとめ

引越しで出たゴミの処分を引越し業者へ依頼できるか紹介しました。

家電リサイクル対象品目や粗大ゴミは引越し業者で対応ができるので、見積もりを依頼する時に一緒に依頼をしましょう!

その他のゴミ処分は対応できないので自分で処分する必要があります。

面倒だからゴミをまとめて処分したい!引越し前にすぐに引き取りに来て欲しい、など急いでまとめゴミを処分したい場合は、不用品回収に依頼してみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です